お菓子紹介


アン・プティ・スリーのこだわり

◯「パクパクと知らないうちに食べてしまい、気が付くと無くなっていた」というケーキを作りたいと思っています。
◯ 森田さんのケーキはいくら食べても気持ち悪くならないとのお言葉を多くの方からいただいております。
◯ 厳選された安全安心の材料を使うよう心がけております。
◯ 保存料や香料などの食品添加物は使用しておりません。なるべく早くお召し上がりください。
◯ 卵は現在、生活クラブにて千葉県産鶏卵を購入し、抗生物質や化学薬剤を使わない親鶏が生んだもの使うようにしております。

◯ 小麦粉はスーパーバイオレットを中心に使っております。
◯ 牛乳は遺伝子組み換えしない飼料の乳牛からとれた千葉県産八千代牛乳を使っています。
◯ 米粉は無農薬のお米(自家生産の千葉県産コシヒカリ)から精製したものを使っております。
◯ バターはよつ葉乳業製品を使用しております。
◯ イチゴは親戚の農家から完熟苺を直納しています。


ご注文について

ご注文は、

電話:04-7189-6977 (森田)

メール:okasikurabu@gmail.com

その他、店頭にて受け付けております。

 

◯ 注文受付は営業日以外でも随時行っております。

◯ ホールケーキや焼菓子詰合せ等のお渡しは、営業日以外でも行っております。

◯ カットケーキは週末の営業日に来店の上、お求めください。

 

ケーキは下記のほか、フェイスブックやブログでも紹介しております。

店頭に並ぶお菓子は、季節によって異なりますのでご了承ください。


米粉のシフォンケーキ

無農薬のたんぼでとれた千葉県産コシヒカリを米粉にして、シフォンケーキを作りました。砂糖でなく健康に良いとされる北海道産のてんさい糖を使ってます

 

<美味しい召し上がり方>
ジャムや生クリームを添えて召し上がり下さい。

暑い季節は冷やしてアイスクリームを添えてもおいしいです。

<保存方法>
食べるサイズに切ってラップしてジップロックなどの袋に入れて冷凍保存してください。

食べるときは室温に戻してからお召し上がりください。


米粉のフィナンシェ

無農薬米粉と、焦がしバターを使った焼き菓子です。

バターは、発酵バターを使いコクを出しています。

試行錯誤の末、ようやく完成しました。

 

 

 


タルト・オー・フレイズ(いちごのタルト)

当店一番人気のケーキです。

サブレ生地にアーモンドクリームを載せて焼き、

その上にいちごのピュレとキルシュが入った生クリームをたっぷり載せています。

さらにその上に完熟いちごを並べてあります。

いちごは近所で評判のいちご農家から朝採りいちごを仕入れ、風味色合いを増し、

傷みにくくするために白ワインで丁寧に洗っております。

仕上げはフランボワーズのナパージュをたっぷりかけ、

緑色のピスタチオを細かく切ったもので彩りを添えています。

※12cmの大きさでも販売しています。(苺の採れる時期限定)


フルーツロールケーキ

無農薬の米粉のスポンジを使い、

中には白桃・パイナップル・メロン等を入れています。

果物の種類が豊富な夏のロールケーキです。

 

 


デイリュシュー・オー・フォロマージュ・エ・ショコラ

デイリュシューとは最高に美味しいという意味です。

そんな言葉がついたこのお菓子は、好き嫌いがはっきりと分かれる一品です。

チョコレートとチーズと黒砂糖の組み合わせに、

ちょっと不思議に思われる方もいると思いますが、

しっとりとコクがあり、口の中で長く余韻を楽しめます。

十分に冷やし、食べるときに室温に戻すと口の中でとろける食感が楽しめます。


ガトー・モカ

良質のバターと卵を絶妙なバランスで混ぜ合わせたバタークリームを使ったお菓子です。

生クリームにはない軽さとコクで、次から次へと口に運んでしまう美味さです。

「バタークリームはちょっと」と敬遠される、

昔のバタークリームケーキの印象しかない方には、是非味わっていただきたい逸品です。

 


パン・ド・ショコラ

見た目は、シンプルなケーキですが非常に難度の高いケーキです。

上質のチョコレートと豊富なバター、卵、少しの小麦粉を使ったこのケーキは、

材料を加える順序・タイミング・温度管理とすべてがうまくいって初めて出来上がります。

とろけるような舌触りを持ったこのケーキは、

冷やしても室温でも違った食感で美味しくいただけます。

生クリームを添えてもおいしくいただけます。



くるみのタルト

素朴な風合いのケーキです。

黒砂糖とクルミとサブレ生地の組み合わせが面白い味です。

一度食べると味が忘れられず、リピーターの多いケーキです。

 


ミルフィーユ(いちごのミルフィーユ)

折り込みパイはすべて手折りです。

クリームはカスタードクリームにバタークリームを合わせてパイを湿気にくくしています。

クリームの中に完熟いちごをはさみ、味に広がりを持たせています。

寒く乾燥した時期限定のお菓子です。

 

 


パリ ブレスト

フランスのパリからブレストまで世界最古の自転車レースを記念して作られたお菓子です。

自転車の車輪に見立てたシューに、

ムースリーヌクリーム(カスタードクリームとバタークリームを合わせたもの)と

アーモンドプラリネを合わせたものを挟み込んでいます。

上にはフォンダンをかけアーモンドダイスのキャラミレゼをまぶしてあります。

車輪一個分はあっという間になくなりそうです。

このケーキは崩れやすいので店頭でのお渡しのみ取り扱っています。

※ホールと個々用有

 


メレンゲ

卵白を泡たてたものをオーブンに入れて焼き上げます。

当店では120度以下で8時間ほどかけて焼き上げます。

湿気に弱いので乾燥した季節でないとお店には出しにくいお菓子です。


クッキー各種

プレーンからチョコレート、

チョコチップまで各種取り揃えております。

ひとくち食べるとバターの香りが広がる、サクッと美味しいクッキーです。

袋(12枚):400円~

詰め合わせ:2000円・3000円など 


レモンタルト

フランス語でタルト・オー・シトロン。

パリのような大都会から、地方のカフェまで、

どこでも食べることのできる庶民的なお菓子だそうです。

淡い黄色のねっとりとした口当たりと厚めのサブレ生地の相性が抜群です。


さくらんぼのタルト

山形に住んでいた時お世話になったさくらんぼ農家から直接、

佐藤錦(さとうにしき)を送ってもらってます。

旬の短いさくらんぼの限定ケーキです。

 

 


フランボワーズロール

フランボワーズ(木苺)のピュレを

米粉のビーナマッセ(バター分の多いジェノワーズ)に挟み

ロール状に仕上げました。 


チョコレートタルト

フランス語でタルト・オー・ショコラ。

サブレ生地になめらかなチョコレートクリームと、

クリームシャンティを交互に重ねます。

リッチな美味しさのチョコレート菓子は

リキュールなどの食後酒といただくのも素敵です。

 

 


クレープ・オー・ポム

パイの上にアーモンドクリームを敷きこみ、リンゴを並べたものです。

リンゴは紅玉リンゴを使っているため、短い期間しか楽しめないケーキです。

秋~冬(紅玉リンゴの採れる間)限定です。

 


いちじくタルト

フランス語でタルト・オー・フィグ。

旬が短いので秋の一時期しか食べらない季節限定のケーキです。

いちじくをワイン入りシロップで煮込み、丁寧に仕上げてます。

当店人気の商品です。

秋(いちじくの採れる季節)限定 です。


巨峰のタルト

おいしいぶどうが取れる時期のみの限定商品です。

 


モンブラン

秋の定番モンブランです。

すべて国産和栗を使用しました。

他店ではコストを下げるためサツマイモを併用していることがありますが、

当店は和栗100%です。

本物の味をお楽しみください。

秋(栗の採れる間)限定です。

 

 


デリシュ・オー・マロン

外側は白一色に栗を載せただけのシンプルなものですが、

中身にはパートサブレの上に細かくカットしたラム酒漬のクリ入りクレーム・ダマンド、

さらに少し大きめに切ったラム酒漬の栗が入ったクレーム・シャンティが重ねてある

豪華なケーキです。

秋(栗の採れる間)限定です。


オレンジタルト

エクスプレス−急行−と名付けた、すぐにできる練パイ生地を使っています。

サクッと軽い口当たりのオレンジの香りあふれるお菓子です。

春(3月頃が旬です)の季節限定です。


洋なしのタルト

優雅でほんのりとした味わいの洋ナシを使います。

シロップの中にワインを入れ、煮ることによって、さらに持ち味が生きてきます。

秋~初冬限定です。


新生姜のチーズムース

初夏の新生姜をムースに仕立てた、清潔感あふれるフランス菓子。

キリッとした酸味と刺激、さわやかな香りが余韻を残します。

季節(初夏)限定商品です。